MySpaceとは?

アメリカ合衆国のカリフォルニア州ビバリーヒルズに運営側の会社があり、親会社本社とバックアップサーバはニューヨークになります。
音楽やエンターテインメントを中心としたSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で、世界中に会員が存在します。
会員同士の親交を広げるため、個々のプロフィールページ、ブログ、共通の話題を持つユーザと交流するグループ、会員間でのメールの送受信といった様々なサービスを提供しています。
始めのユーザーは10代の音楽マニアが主となっていたが、20代をはじめ30代・40代の利用者も増えています。さらに、2006年8月9日、アカウント数は1億を突破し、2008年5月10日には2億320万人分のアカウントがあることを発表。
のちに開始されたFacebookに抜かれるまでは英語圏で最も巨大で人気のあるSNSサイトでした。
2005年7月、ルパート・マードック率いるニューズ・コーポレーションはMySpaceの一部株式を持つ親会社を5億8000万ドルで取得。ビデオアップロードサービス、MySpace VideoにFOXテレビの放送した番組本編や予告などが提供され提携が進んでいます。
2006年、包括的な広告掲載契約をGoogleと結び、4年間に渡り年間9億ドルを受け取れることになりました。
しかし、その後、ページビューは伸び悩んでしまい、この契約期間が2011年に満了。更新は行われないこととなったのです。そして、売り上げの減少に備え2011年1月11日、従業員の47%を人員整理すると発表しました。
日本では運営会社であるエフ・アイ・エム・インターナショナルB.V.(ニューズ・コーポレーショングループ)とソフトバンクが提携し、2006年11月に運営会社「マイスペース株式会社」を設立することが発表されました。
その設立に先立って、2006年11月7日、MySpace日本語版(マイスペース・ジャパン)のβ版サービスを開始。
2007年春、パソコン向け正式サービスを開始。携帯電話向けサービスも展開しています。また、日本では積極的に既存メディアとのメディアミックスも行われています。

おすすめ情報

[PR] 在宅ワーク(副業・内職)情報をご紹介!
[PR] ポイントでお小遣い稼ぐならi2iPoint
[PR] ダイビングならAQROSで全部揃います!
[PR] 電力を比較してお得なプランを探すならエネチョイス!