mixiとは?

サービスを開始したのは2004年2月。同じ時期にサービスを開始したGREEと並び、日本では最も早い時期から展開しているSNSの1つになります。
mixiというサービス名の由来は、「mix(交流する)」と「i(人)」を組み合わせ造られた造語で、利用者同士の交流が深まることを願って名付けられたものです。
mixiの利用登録をする場合、すでに入会している登録ユーザーから招待を受けないといけない完全招待制を採用。この完全招待制という方式は、ユーザーそれぞれの素性が明らかになり、健全で安心感のある居心地の良いコミュニティを維持するという目的によって採用されていました。
なお、招待した側とされた側は自動的にマイミクシィ(友人登録)となり、登録後の3ヶ月間は外すことができません。
ただ、2010年3月1日より招待状が無くても参加できる登録制となったが、招待制も引き続き使用しています。
さらに、以前は利用規約により18歳未満の方が参加するのは禁止されていたが、2008年12月10日からは15歳未満に引き下げられました。 ただし、新たに参加可能となった15〜17歳の方については「出会い系サイト規制法」に抵触する可能性を排するためにいくつかの制限が設けられたので、利用する際はしっかりと確認をしてください。
メールアドレスについて以前は、PCのメールアドレスを持っていないと登録ができなかったのですが、2006年12月4日より、携帯電話のメールアドレスでも登録が可能になりました。
また、2007年3月27日よりフリーメールアドレスによる登録の場合、携帯電話のメールアドレスを併せて登録することが必須となり、その後、全てのメールアドレスについて、携帯電話のメールアドレス及びその端末固有情報の登録が必須となりました。
このため、携帯電話を持っていないユーザーは、必然的にmixiの新規登録ができなくなってしまったのです。その際、スマートフォンからの登録も不可能になっていたが、2010年9月にiPhon、2011年2月にAndroid端末からも新規登録が可能となったのです。
また、規約違反などで運営側によってアカウントを削除された場合、理由の如何を問わず、そのアカウントで使用していたメールアドレス及び携帯電話端末からの再入会をすることはできません。

おすすめ情報

[PR] ポイントでお小遣い稼ぐならi2iPoint
[PR] 電力を比較してお得なプランを探すならエネチョイス!